ウィペット チェリオと私との日記

愛犬の幸せって?一緒に生きるって?そんなことをボンヤリ綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まとめ

つづきです



クロラブは ワンワン吠えるチェリオは全く無視でした。


普段繋がれている時は狂ったように吠えかかるのに…


もと野良犬ということだから繋がれていることのストレスは想像以上なのかもしれません。


いままでクロラブが普通に散歩している姿を見たことはなく、また児童公園で住宅街のなかに離すこと自体無謀としか考えられません!


あの男性はバイクで通り過ぎる度に会釈をしてきます。きっとわたしがその無責任さや表面だけの犬好きな態度に怒りを感じているなど夢にも思わないでしょう。


さてチェリオをクロラブから引き離したあと どうしたものかと考えました。回収して文句を言いたかったがチェリオの興奮もマックスで落ち着かせるのが先だった。また嫌なトラウマを増やしたくなかったのだ。



すれ違う人に 放されている大きな犬が向こうにいますと告げることしかできなかった。


犬が好きな人
が必ずしも
犬の気持ちになって接する人
ではない!


私は後者でありたいし
そういう人がもっと増えて欲しいと強く願う。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/27(月) 00:28:23|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<雨と雨の間に | ホーム | 犬好きな男性3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。