ウィペット チェリオと私との日記

愛犬の幸せって?一緒に生きるって?そんなことをボンヤリ綴ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビックリ


チェリオは社会的欲求の強い犬だ。


人間にも犬にも挨拶は必ずしたいタイプなのでちょっと困っていた。犬嫌いな人がいるように 犬にも挨拶できる子とそうでない子がいる。
でもチェリオは知らないわんこと出会うと 挨拶させろと吠えたて、突進するのだ。挨拶してしまえば安心して興味も失せ、次回あってもスルーするか 友好的にできるのだ、しかし最初にこちらが吠えてしまっては挨拶出来ない為できるだけ落ち着いて接近できるように工夫していた。


他犬発見→呼び戻し→そばに立って体を撫でながら相手の様子を観察→相手が近づいてきたら挨拶したい旨を伝えて雑談しながらリラックスして挨拶させる。


すぐに改善できるなんて思っていないが少しずつ挨拶済みのお友達が増えて、吠えない散歩が続いていた。



なのに!



今日は雨ふり3日目
傘をさして濡れながらの充分満足ないつもの散歩ができないでいた為、出だしからちょっとチェリオはストレスによってハイパーになっていた。


小雨模様の中、車が通れない細い道で バイクの音がしたので端によけて待ってと声をかけた。


黒いスクーターが通り過ぎようとしたとき、チェリオがはげしくリードを引っ張って吠えだした。あまりに突然だった。スクーターのハンドルと運転者の足の間から黒い中型犬が牙を剥き出して吠えかかってきたのだ。

ふいを付かれ片手に傘を持っていた為になかなかリードを手繰れず 二頭は鼻先スレスレで喚きながらすれ違い、私は手を捻ってしまい チェリオは久し振りに背中の気を立たせていた。


止めて欲しい!牽引散歩
チェリオの今週の努力が水の泡。次はバイクを見たら吠えるかもしれない…

あの黒いわんこだって 飼い主にひっぱられているだけの散歩が楽しい訳がない!クンクンしたり自分で判断したりという楽しい散歩をしらないでストレスを溜めているのかと思うと…


痛くて
残念で
腹立たしい!

そんな夕方でした。


チェリオの様子に気を付けて 明日の散歩頑張ろう!
スポンサーサイト
  1. 2011/05/13(金) 01:40:47|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<まだ初夏なのに… | ホーム | たまりません!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。